2077年06月13日

新涼平 マイライフビデオ

新規に記事が掲載されても、この動画が常にブログの最初に表示されています。
最新記事はこれより下に追加して行きますので、見落としご注意で!

http://youtu.be/FmPuSEi2OCI

使用曲:オリジナル曲「幸せの再会」

posted by 新 涼平 at 05:33| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

怪談「ろくろ首」「雪女」

名優鎌田圭司さんによる、朗読を越えた読み語りの世界。
昨年に続き、ラフカディオ・ハーンの怪談に参加させて戴きました。

沢山の方に来場戴き、ありがたい限りです。
僕のお客様にはワンプレゼント(^^)
IMGP5898.JPG

衣装は浴衣。

臨場感迫る鎌田さんの読み語りを一層盛り上げる生BGM演奏。
舞台のBGMって、演じ手の演技や呼吸で刻一刻と変化させる必要があります。
それは「音楽」ではなく、「芝居」だからです。

主人公が恐怖に無言になる間があれば、そこにグっとボリュームを強め、迫る恐怖を表現したり、
同じく無言でも息を潜めるような場面では、逆に静かな中の緊張感がより恐怖感を煽るように、忍び寄るような感じに演奏したり。
演じ手さんの呼吸と感情をリンクさせての演奏は、僕ならではと自負!

他にも吹雪の隙間風や軋む音とか、ギターで効果音を出したり。
光の効果とかも結構手の込んだ仕掛けがあったり。

途中には僕のライブコーナー。
IMGP5869.JPG

なんやかんやたっぷり25分笑かして。

このシリーズ企画では、終演後にたっぷりの時間を使って懇親会があるのがまた楽しい。
去年は開催日の夜に金縛りにあったりしたけど、今年はそんな事も起こらず。
来年もまた開催があれば、また参加できたら嬉しいです。
posted by 新 涼平 at 01:24| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

アフタヌーンライブinAKASO

関西のライブハウスとしては最大級の梅田AKASOにて、NA-Oのアフタヌーンライブ夏休みスペシャル。
今回の衣装はグレーのベストにしたんですが、僕は今までベストの時は必ず襟のあるシャツで、大概はネクタイも絞めていた。
今回は初めて、ラフなインナーにベストを羽織るスタイル。
他の若いミュージシャン達を見てきて学んだのです。

さて、今回のステージで僕は1人で何役?

まずハーモニカで登場!
プップカプーする。

続いてはまさかのコーラス!
リハではイマイチ音が取れなかったので本番前に楽屋で特訓したら、本番はかなり上手くいった。
外音にはどう聞こえてたのかな。
cIMG_7182_original.JPG

ところでハーモニカやコーラスの時にイヤホンをしてた事には気付かれましたでしょうか。
別にクリックを聞いてたとかではなく、耳栓がわりでした。
ハーモニカの音とか、吹いてても意外と自分には全然聞こえなくて、
今までのライブなんかでは正しく吹けてるのかも良く分からない状態で吹いてました。
で、耳を塞ぐと、騒音の中でも自分の声が響いて確認できるでしょ。
ハーモニカの音も同じように耳を塞ぐと聞き取れる事を発見したので、それを実行。

そして今回の役割の中のメイン(?)ウクレレ持っての漫談コーナー!
ここだけトークの内容に合わせた衣装にチェンジ。
漫談で一通り笑かしてから「アロハソング」を弾き語り。
う〜む、ウクレレってギターの経験のおかげですんなり弾けた半面、
時折、ギターとの差異が瞬間的に混同してミスっちゃったり(^^;
あろはおえ〜♪
fIMG_7308_original.JPG

その他、裏でマニュピレーターもやったり、撮影会ではお客さんと交流しながらのアテンド係。

あ、忘れかけてましたが、そう言えばギターも弾いたんだった。
あれ?僕の本業ってなんだっけ??

夏のド真ん中に相応しい、熱く楽しく激しい、最高のライブでした。
今までソロは勿論、アコースティックバンドやデュオなどの編成は沢山やってきたけど、
フルバンドに参加するのは実は経験が少なくて、勝手の違いが凄く勉強になりました。
ギター1本伴奏の時の常識が、逆に非常識になったりするんだね〜。

ご一緒させて戴いた凄腕のミュージシャン達に感謝。
そんな経験の機会をくれた事には、NA−Oにつくづく感謝。
そしてそんな最高のライブを一緒に作ってくれたファンの皆様にも心からありがとうございました。。
またお会いしましょう(^−^)
IMG_7253_original.JPG
posted by 新 涼平 at 01:51| NA-O関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

「サマーミュージックパーティー」㏌サロン・ドゥ・アヴェンヌ

ロイヤルケントクラブ様のパーティーでの余興ステージ。
今回の会場「サロン・ドゥ・アヴェンヌ」さんは、以前から何度かお誘いを戴き1度行ってみたいと思っていた会場で、オシャレな落ち着いた雰囲気のクラシックサロン。

そしてロイヤルケントクラブの余興演奏は、
ホテル阪急インターナショナルで演奏させて戴いて以来、約4ヶ月ぶり!
今回は何組かの出演者がいらっしゃる中、メインゲスト扱いで役割たっぷり。

今回は「マリンブルー」をイメージしたドレスコードをって要望だったので、
青サテンシャツと白ジャケット。
先日散髪に失敗した頭は手の施しようがないって事でそのまま(笑)
(写真見たらおでこパッカーンなってた)

あ、クラシックサロンだよな。
クラシック弾けないし、僕の演奏はポップスになっちゃうな・・・どうしよ・・・。
どーしよどーしよ。

ま(・▽・)いっか!
やっちゃえやっちゃえ!
ピアニストの有馬さんとか、僕以外の方々がしっかりクラシックやってくれるから、
僕1人が場違いやっても大丈夫でしょ(笑)

って事で、オープニング演奏、乾杯直後の盛り上げ演奏、中盤にもソロステージやって、
それから歌手さんの伴奏を急遽即興で、そしてみんなで締めの合唱での伴奏。
歌手アンジュさんの伴奏では「ムーンリバー」を、キーと尺の確認だけでぶっつけでした。

ロイヤルケントクラブの紳士淑女のみなさん、ありがとうございました。
そしてオーナーをはじめ、サロンのスタッフさんもとても素敵な方々でした。
楽しい夏のパーティーでございました(^−^)
IMGP5828.JPG
posted by 新 涼平 at 08:11| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

M二t●ん具

地上波、ゴールデン全国放送の番組に出演しました。
背景を担うエキストラ出演とは訳が違い、ガッツリ4分間は主役として出演。

ご覧なってる全員が僕の行動に笑ったり驚いたりするわけで。
金田朋子さんが僕の行動に「ええーー!!」と声を出して驚いたり。
僕はその昔、声優を目指していた時代があり、
まさかこのような形で僕の存在を金田さんにお見せさせて戴くとは、感慨深く。

ブラマヨの小杉さんが僕にツッコミを入れてくれたり。
お笑い好きの僕としては、一流の芸人さんにツッコミを戴く事は物凄く光栄で光栄で、
涙ちょちょぎれる思いです

ハリセンボン春菜さんに至っては、僕の仕草に「かっこいい!」とコメントくれたせいで、
春菜さんの事が好きになってまう1歩手前まで・・・いや、2歩・・・3歩くらい手前かな(笑)。

すべてが貴重で、夢のような機会でした。

言いたい事、言えない事、色々ありますが、
とりあえず明言できるのは、テレビ局側にヤラセ・仕込みはないって事。
今回の機会も、僕の本分の活動とはまったく無関係なご縁から発生した機会で、
別番組の再現V撮りだと聞かされておりました。
もちろん台本なんて存在しません。

ただ、編集で仕上がりは結構実際とは違う感じにされて放送されてます。

自分の身を挺して運転手さんを守ろうとした勇敢な場面とか全部カットされて、
幽霊に言い負けたただのヘタレ男になってたり。
「君はもう助からない」って発言も、実際は幽霊さんの「助けて」って会話の流れの中で出た言葉なのですが、あたかも僕から1人で勝手に発言したかのように編集されてて、頭のイタイ奴みたいになってる。

「撮らないで」と言われて、
「チーン!戦意消失〜」みたいになり、ナレーションは「男性があっさり完敗」って言われる。
実際は、「カメラを知ってるのか。じゃあ昭和以降の人か?」なんて会話に続いていた。
まだまだその後も長かったし、全部で1時間近くタクシーは走っていた。

全体的に、ヘタレ、ヘボい兄ちゃんとして仕上げられて放送されている。

僕はテレビ局に言いたい。






「ありがとうございます!!」


視聴率11.8%だったそうで、単純計算で1500万人が見てた事になります。
面白おかしく仕上げて下さったおかげで、全国15000000人を笑かしたぜ!!


しかし半面、敗北感もあったりする。
僕には、とてもジミー大西さんのあの発想では出せない。
同じ明石家一門として尊敬。
河北麻友子さんの「オーマイガ」も凄く面白かった。
やはり一流芸能人の方々は凄い。
そして、一般人枠ではもう1人の女性のほうが、僕よりも30秒ほどオンエアが長かった事は、
それだけ「使える場面」を僕よりも多く生産されていたって事で、
そこにも敗北感を感じるのは、笑いに貪欲過ぎるだろうか。

どうでも良い話だが、確認したら河北麻友子さんや武井咲さんやジミー大西さんらの時と、
僕の時でタクシーのナンバーが同じだった。
つまり同じ車を撮影に使っている。
つまり!!僕は河北さんや武井さんが座ったシートと同じシートに座っていたのだ!
惚れてまうやろーー!!


テレビ局のご苦労も沢山感じました。
まず番組の特性上、番組名や内容を伏せて参加者を集めなきゃいけない事。

そして、すでに有名(らしい)ネタでは、撮れ高の効率が低いであろう事。
あくまでも僕の勝手な推測ですが、多分20人以上は撮影してるんじゃないかな?
その中で大勢が「あ、知ってる!」とか、「ドッキリだ」って発言した段階でオンエアの使い物にならない訳で、苦労の末に集めた参加者でも、果たしてどれだけの人間が使える反応をするのか。

本当に大変だったかと思います。
お疲れ様です。

しかし、

しかし、しかし!

テレビ局に対して感謝ばかりしている訳ではない!
文句も言いたい!

言うぞ!

文句言うぞ!




幽霊ではなく、石原さとみさんに会えるドッキリのほうにかけて欲しかった。

160722_2139~01.jpg
posted by 新 涼平 at 04:41| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

夏も本番!つぶやき6連発

テレビ出演しました(^^;
ご覧になった方も多かったようで。
色々と解説、説明・・・弁解?そして裏話もしたいところですが、
取り急ぎ、ヤラセではないです(^^;
6月18日の日記で「ガチでした」って書いたのはこれの事でした。
また後日、書ける範囲の事を書きます(^^;


一時期、バンジョーを所有していた期間があるが、結局弾けないまま人に譲った。
一度、マンドリンを買い取る話があったが、結局思ってたより高かったので流れた。
そして今、なぜかウクレレを預かった。
とりあえず遊んでみる。
♬あ〜んあんあんやんなっちゃった〜、あ〜んあ〜あ驚いた♪


カポを注文した。
以前から「もう1個くらい買い足したい」と思いながらそのまま先延ばしにしていたのだが、
新デザインのが発売されたようで、それに一目惚れし、速攻で注文。
写真と実物の印象が違わな過ぎない事を祈りつつ待つ。


髪を短く切られ過ぎて落ち込んでる人を笑ったら、僕も同じ目にあった。
因果応報か。


ギター教室の生徒数が、個人レッスンとグループレッスン合わせて23人になった。
最高記録!
個人経営としては凄くね?
特に中学生とか増えたり。
まぁ小中学生には絶対的に評判いいからね(^^アラタお兄さんは。


そしてグループレッスンのほうは11月に初のステージ発表があり。
今みんなで頑張って特訓中!
パートを分けて役割を分担する合奏は、グループならではの醍醐味!
みんな頑張ってるからアラタせんせも真剣に頑張ってるぜ。
posted by 新 涼平 at 03:54| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

石川遠征2年目

昨年に引き続き、カート・クニ氏の石川県金沢ツアーライブに同行。
50数人のお客様のうち、9割以上が外国人という特殊な環境(^^;

フランス、ドイツ、ポーランド、スウェーデン、イギリスとかの欧州を中心に、
アメリカ、韓国、中国、シンガポールとかとか。
まさに万国万来。

僕のステージはと言えば、インストは良いとしてもそれだけって訳にもいかない。
だけど歌い慣れた世界的な洋楽のレパートリーと言えば、ループパフォーマンスでの「スタンド・バイ・ミー」くらいしかないけど、それは去年やっちゃったし・・・。

クニさんと相談の結果、なんと「乾杯ソング」を1部英語に変えて(作詞家には無許可!!)歌う事に。
乾杯で盛り上がるのは万国共通!
大いに盛り上がりました。
すげー、世界に通じたよ、あの曲(^^;

今年はお土産とか買えなかったけど、楽しい1泊遠征、満喫してヘラヘラ帰ってきました。
IMGP5818.JPG
posted by 新 涼平 at 13:55| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

NA-Oストリートin尼崎

石川県遠征ライブから帰宅しましたが、それは次回書くとして、
まずはその前にあったNA−Oのストリートライブにサポート同行した件!

当初は雨に備えて、屋根のあるJR尼崎近辺でやる予定でしたが、
当日雨が収まりそうだったので阪神尼崎に場所を変更して実施。

5月にやった「リアル真夜中ラジオ」からの選曲で5曲。
詳しくはNA−Oのブログでどぞ(^^

僕はといえば、楽しく楽しく伴奏してヘラヘラ帰りました。
image1.JPG
posted by 新 涼平 at 23:27| NA-O関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

「梅田Always」ブッキングライブ

13624775_828464443955692_1872016087_n.jpg「Always」と言えば伊丹店でオーディション企画を何度も開催させて戴き、大変お世話になったライブバーですが、今回は梅田店でのブッキングライブに出演。

僕の中だけの話ではありますが、今回のライブには期する物があり結構覚悟決めて臨んでいました。
普段はHPに活動予定を掲載する以外ほとんど告知活動はしないのですが、今回は特に沢山の方に観て戴きたく、色んな方々にお声を掛けさせて戴きました。
その甲斐あって沢山の方々に足を運んで貰え、本当に嬉しかったです。

曲目もいつもやるメニューを入れ替え新しい構成。
いつも必ずやってる「お琴奏法」や「ループ、スタンドバイミー」を外した。
結構ギリギリまで迷ったり、直前に付け加えたりしましたが、良い構成になったかな。
今やれるベストに近い事ができたと思います。

ループ新ネタ。
ビアガーデンではストローク2本とベースだけ作って、そこからメロディギターに入りましたが、ここではハーモニクスやコーラスとかも贅沢に重ねてからのギターソロ。
これが一応の「完全版」ですね。
ちょっとミスったけど(^^;

弾き語り「最後の雨」と「乾杯ソング」の2曲やってからオリジナルインストの「DEAD HEAT」。
最後の「幸せの再会」は、スローバージョンを最初にワンコーラス入れたロングバージョン。
デリバリーライブとかではやった事あるけど、キチンとしたライブでは初めてかな。

とにかく今回は、僕にとって1つのポイントになるライブとして取り掛かっていました。
日にち、出番時間、会場場所。
「勝負するならここがベスト」ってタイミングを考えて、主宰されてる樽谷さんにはわがままを言い、1番望ましい時間帯に調整して貰いました。
主宰とはまだ知り合って3ヶ月にも満たない仲であるにも関わらず、希望を叶えて戴き感謝の限り。

そしてこの大切なライブに来て下さった方に心から感謝、感謝、そして感謝(^−^)
本当に嬉しかったです。
「行って良かった」と思って戴けていたら幸せです。

またの機会の際もよろしくお願いいたします。
posted by 新 涼平 at 14:33| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

梅田阪急百貨店ビアガーデンマルシェ 第3夜

梅田の阪急百貨店屋上のビアガーデンステージ。
1ヶ月ちょいぶり、3度目の出演です。
今回の相棒は小山さくら。

オーディション組で、起用はクロップ以来2年半以上ぶりですが、
その間、彼女は彼女で僕の元とは別で頑張って実績を重ねており、実力もかなりあがっておりました。
16578767_979101358855419_76877081_n.jpg

確認したら会場は400席あるそうで、第2ステージはほぼ満席でしたし、
第1ステージも今までより多かったので、合計600名様くらいにステージをご覧戴いてたかもしれません。

小山を最初に起用したフォルテ倶楽部では、その日はお客さんが少なくて確か3人とかでした。
決して彼女にとって理想的な環境ではなかったでしょうが、それでも持ち前の情熱と意識の高さで、
400人キャパのステージに立った訳だから、努力は裏切らないね。

僕自身も、前回はちょっとわちゃわちゃしちゃったけど、
またこうしてこの大きなステージに立てて幸せです。
特に第2ステージの時間帯は陽が落ちて最高のロケーション!
13570380_979101455522076_1741850524_o.jpg

posted by 新 涼平 at 08:08| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

丹後ツアー

JUNKANさんのツアーに同行して1泊2日の丹後ツアー。
IMGP5724.JPG

海や神社やパワースポットや、2日間あちこち回りました〜。

僕の役割はバーベキューパーティーでの余興。
って言っても僕のステージというよりは、皆さんが歌う伴奏係。
13620078_10153560926165964_3952326450159485533_n.jpg



posted by 新 涼平 at 09:10| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

Folk Gala Square 大阪第2回

大阪での第2回開催「フォークガラスクエア」でした。
暑い!!!!!

前回は雨予報の影響で屋根のある場所でしたが、今回は晴天の下、完全なる野外ステージ。
暑かった〜。
お客さんも大変だったんじゃないでしょうか。

僕はなんと今回、22組中のオオトリで出番。
トリを飾りたいとかは全然思わないけど、前回のが評価されたという意味では嬉しい。
実は「転換に時間を要するから、ブロックごとの休憩明けにして欲しい」と頼んだ。
だから最終ブロックか、そのひとつ手前のブロックのトップになると思っていた。
ところが蓋を開けたらまさかのオオトリ。
主宰は転換の問題を圧してでも、僕をあえてトリに回したのなら、これは光栄な話。

野外はエフェクターのランプが全然見えなくなるから操作ができなくなる。
だからその日差し対策で庇(ひさし)を自作して貼り付けたりしたので、ある程度の効果はあったかな。

あとループを使ったんだけど、いつもはノーマルチューニングでやる曲を、今回は持ち時間と前曲の都合によりオープンDでやったので、段取りがいつもと違うのを整理したので結構大変でした。
でも楽しかった(^−^)

10分って短い出番ですが、刺激多いイベントでした。
5月開催からの再会組や、東京など遠方から遠征組など、色んなアーティストとの交流を楽しめました。
司会進行の芸人さん達、現場スタッフの皆さま、主催のジンさん、
そして暑い中聴いて下さったお客様、ありがとうございました。
IMGP5712.JPG

海をバックに、抜けるような青空と日差し。
暑く熱く厚い1日でした。
posted by 新 涼平 at 07:11| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

ガチでした。。。

ただただガチでした(´Д`;)笑
まだ詳しくは言えませんが。

あ、いやな事が合ったわけではありません。
posted by 新 涼平 at 18:22| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

FM番組ゲスト出演「メロウな夜」

神戸元町にあるFMラジオ局「FM MOOV」のトーク番組「メロウな夜」にゲスト出演してきました。
パーソナリティはミッシェル・キョーコさん(写真右)と、マサヨ姉(同左)。

途中で僕のCDからと、スタジオ生演奏も挟みながら、素敵なおふたりと楽しいトーク。
この日は僕の誕生日当日という事で、お菓子プレゼントまで戴きました。

あっという間の30分。
またよろしくお願いいたします(^ー^)
2016-06-06_15.29.09.jpg
posted by 新 涼平 at 00:48| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

朝クラカフェ、8回目!

2ヶ月ぶりに朝クラカフェに参加。
今回は他に、オーボエ奏者とクラリネット奏者の方々が来られていました。

オーボエとクラリネットの違いなんて解ってない不勉強な僕でしたが、
解りやすい解説に興味津々。
面白かった。

最後はアドリブセッション。
僕のループにいきなり呼び込んで、即興で吹いて貰いました。
さすが、みんな適当にやれちゃうんだよね。

管楽器とのセッションは、フルートさんやサックスさんとのデュオ経験ありますが、
オーボエさんやクラリネットさんとは初。
それぞれの楽器特有の個性が面白い。
13418863_610147882483079_6394933494021415206_n.jpg
posted by 新 涼平 at 00:08| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

初夏のつぶやき

新涼平、誌面の表紙を飾る!
会報誌だから一般には出回らないけど、なかなか嬉しいものです。
KC4D0022.jpg



生徒数が減ってピンチだった個人レッスンのギター教室がV字回復中!
しかも2人組がふた組いたり。


先週、大熱戦となった大阪南港ATCでの「フォークガラスクエア」の、第2回開催が6月26日にあり、
またまた参戦する事になりました。
posted by 新 涼平 at 13:30| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

梅田阪急百貨店ビアガーデンマルシェ 第2夜

梅田阪急百貨店のビアガーデン演奏2回目。
パートナーは前回と同じくユミ・ガッドシーさん。
広い会場は、400人以上のお客様で満席状態。
13319765_10154304756076209_947380058720536227_n.jpg

そして僕は、2週間続いた本番ラッシュがひと段落!
posted by 新 涼平 at 01:48| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

Folk Gala Square大阪第1回!

アコースティックの祭典、「フォークガラスクエア」に参加してきました。
場所は大阪南港ATC、大きなステージがあり現場スタッフさんが準備中だったので、
「出演者の新涼平です。何かお手伝いする事はありますでしょうか。」と声をかけると、
「・・・あ、たぶんあっちの会場だと思いますよ。」
って言われる。
隣の別イベントのステージだったようです。

新涼平、いきなり会場を間違えるΣ(゜□゜;)

無事本来の会場に到着する。
海沿いの完全オープンの場所に設置される予定だったようですが、
雨予報のため連絡通路下の雨が避けられる場所に設営。

約20組のミュージシャン。
例外が数組いるが基本的にギター弾き語り。
何人かと記念撮影、左から沼尾さん、新城君、NARUさん、そして・・・マイケル!!!??
160529_1552~01.jpg

マイケルさん以外は説明会参加組で1ヶ月前に1度挨拶をしていたので、当日も話をする機会が多かった。
他にも何名かのかたと交流しつつ、イベントを堪能。

僕は今回、転換とMC込みで持ち時間15分。
用意した3曲はいずれも3分半くらいで、そこにイントロダクションに琴奏法も加えた。
毎曲チューニングが違うので段取りで手間取ると時間なくなるから、家では主に段取り整理をしてきたな。
そしてお琴では先週鶴見緑地で実験した「洗濯バサミカポ作戦」!!
グライダーカポと普通のカポも含め、たった15分で3つものカポを使った奴はいねぇわな。
IMGP5639.JPG

最後の1曲は弾き語り。
新涼平、4回ほど歌詞飛ぶΣ(゜□゜;)
あれ?おれこの曲サビしか知らなかったっけ?(笑)
でも勢いで突っ走ったら結構良いステージになった。

夕方のイベント終了まで天気も持ち堪え、長い暑い1日が無事に終了。
東京では大きく拡大し、大阪では今回始まったばかりの「フォークガラスクエア」。
これからもっともっと大きく発展していくことを願っております。

尽力されたJINさん、現場スタッフの皆さま、司会で盛り上げて下さったお笑いのみなさん、
出演者のみんな、そしてお客様、ありがとうございました。
posted by 新 涼平 at 03:44| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

梅田阪急百貨店ビアガーデンマルシェ 第1夜

梅田阪急百貨店の13階、ビアガーデンでの演奏。
2度雨で流れてましたが3度目の正直、やっと出演となりました。

この日暑すぎる事もなく、広くて気持ちいい最高のロケーション。
ボーカルは、カントリーミュージックの本場「ナッシュビル」仕込みのシンガー、ユミ・ガッドシーさん。

美味しい食事とお酒と、そして音楽ステージ。
特に第2部では超満員の中、ユミさんが自ら持ち込んだワイヤレスマイクを武器に、
客席を練り歩き、歌いながらお客様を巻き込んでのパフォーマンスは最高でした。

次回は31日にまたこのコンビで出演します。
僕も要領が解って、さらに良い演奏ができそうです(^−^)
雨が降りませんように。。。
13263842_744798255662670_3599144338602952226_n.jpg
posted by 新 涼平 at 14:21| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

ABCラジオ出演

ABCラジオの番組、「武田和歌子のぴたっと。」に、
ゲスト出演するNA−Oのサポートとして出演してまいりました。

メジャー放送局の電波に僕のギター演奏が乗った訳ですが、
伴奏の前に、4オクターブ検証の際の音出しも担当。
なぜかこれに緊張。。。

リポーターのアズマッチさんの達者で的確な進行に目を奪われたり。

スタッフさんのテキパキとしたセッティングに感心したり。
集音機材なんかは、役者時代にテレビ番組のカメラアシスタントのバイトをやった事があり、
その時にイジった事を思い出したり。

貴重な経験でした。
番組に出演させて戴いた事も勿論貴重でしたし、
NA−Oの大事な場面に一緒に立ち会わせて貰えた事も嬉しい。

熱い情で接してくださったアズマッチさん、スタッフの皆さま、
今回はお会いできませんでしたがスタジオの武田さんをはじめとしたパーソナリティの皆さま、
そしてNA−O、聞いてくださった皆様、お疲れ様でした、ありがとうございました。

写真左、僕はボケてますが、本番こんな感じで演奏しました。
写真右は、リポーターのアズマッチさんとNA−Oと3人で記念撮影。
o0480064013654165595.jpg
posted by 新 涼平 at 02:22| NA-O関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

鶴見緑地スマイルコンサート

鶴見緑地公園のユニオンスクエアガーデンでのコンサートイベント。
今日は暑かったですね、お客さんも大変だったと思います。

主催はサンミューでお世話になった待夢さん。
そしてそのサンミューを共同で運営していた青年、まさ君と久しぶりに会えたのも嬉しい。

僕はトップバッター。
日差しがエフェクターに当たると、ランプが全然見えないΣ(゜□゜;)
昼間の野外は久しぶりだったからか、そのへん忘れてました(^^;

今回は新しい秘密兵器「洗濯バサミ!!」をスパイダーカポ代わりに使ってみました。
お琴の時に2弦だけを押さえたかったのよね〜。
演奏は難しくなるのだけど、次の曲と同じチューニングで行くための実験。
うまくいきそうなので、今後も使うかも(^−^)
2016052212160000.jpg
posted by 新 涼平 at 01:47| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

リアル真夜中ラジオ第1夜(ちゃっかり夢が叶った)

大好評の「真夜中ラジオ」のリアルライブ版イベント。
出演者2人きりでトークも満載のライブと言えば、
2年半前にやった「カバーソングワールド」を思い出します。
60人規模の小さめのイベントかもしれないけど、僕にとっては凄く思い出深いイベントでした。

そして今回は、「90年代ドラマの主題歌」特集!
おお!なんかラジオ番組っぽい?(笑)
チケットは発売即日に完売だったそうで、平日にも関わらず満席!
チケット買えなかった方々も多かったみたいで、申し訳ないです。

さてさて、笑かすのも仕事ですので頑張りましたが、ギターも頑張りましたよ。
あれ?どっちが本業だっけ?(^^;
最近、裏での役割では大活躍のアラタしゃんですが、なかなかステージの上でNA-Oに貢献できていないと感じていたので、今回は絶対に頑張らねば!って思ってました。

要所要所でオリジナルを挟みながら、大ヒットドラマの大ヒット主題歌をたっぷりと。
そうそう、途中で足をツったのはマジです。
エフェクターのペダル操作で、足を変な角度で伸ばしちゃったら変な事になっちゃいました。


さて、ここからちょっと個人的な心情の話になりますが、「しあせの国」を歌えた事。
歌詞に「♪月9ドラマ〜」ってあるから今回の企画に良いかと思ったんだけど、
僕がそれを言い出したのが本番直前で、リハも出来なかったし、
過去にもギター1本でやった事もないから、「今回は無理だね、残念」って感じで諦めてました。
でもまさかの、予定曲をやりきってからのダブルアンコール!!
僕がすかさずNA−Oに「しあわせの国をやろう」って持ちかけて半ば強引に通しました。

よくよく考えたら、本編とアンコールであれだけ盛り上がった後に、過去での実践も、リハさえもしてない曲をやって、もしボロボロになったら、せっかく成功してたイベントが最後にコケて尻つぼみになってたかもしれない事を思うと、NA−Oもよく承諾したもんだ(^^;

しかもどこのパートは歌わせて欲しいとか、強引にワガママ言ったけど、
実は何年も前からこのパート分けで歌うイメージがあったのです。

僕がNA−Oの才能に惚れたきっかけの曲。
遊びでも良いからいつかデュオ形式でやってみたいとずっと思ってた。
だから急遽やった最後の5分間は、実は僕の夢が唐突にちゃっかり叶ってた時間だったのです。

練習はしてなかったけど、イメージだけは何年も持ってたから演奏に迷いはなかった。
数秒の打ち合わせで段取りを把握してくれて、その通り受け入れてくれたNA−O、ありがとう。

第2夜もやりたいですね。
写真は1回目のアルコールでの・・・いやアンコールでの「乾杯ソング」。
盛り上がりも最高潮の瞬間!
0134_original.jpg
posted by 新 涼平 at 06:37| NA-O関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

指導者、指揮官側になって知る。(その2「反省」編)

前回日記で否定的な事を書きましたが、
そういう僕も若き頃は人間性の未熟さで随分と失敗をしてきた人間だ。
「ゆとり精神」とは違い、根性は強力に持っていたが、謙虚さがなかった。

若い頃、僕は勘違いしていた。
「実力さえ伸ばしていけば、おのずと認められる。仕事が貰えるようになる」と思っていた。
そして大きな役を貰うと、
「よっしゃ!どうだ!見たか!」って思いでガッツポーズをしていた。
大きな仕事を獲得できたのは、自分の実力だとしか思っていなかったからだ。

養成所ではもっと厳しい篩(ふるい)を望み、
僕にとって指導者様は、「認めさせるべき相手、乗り越えるべき壁」のように思っていた。
まさにスポ根マンガの世界(^^;

今は大きな仕事を戴けば、感謝感謝の気持ちが先に立つ。
おそらくその違いは、僕にお仕事を下さった相手にも伝わってしまっていたから、
昔は仕事が続かなかったのだろう。

お仕事を戴けることがどれだけありがたい事なのか、
それを下さった方への恩がどれだけ大切な事なのか、
指導者側が引き上げたくなるのは、当然こういう事に気付いている人材だ。

僕がそういう事に気付いたのは、多分32歳くらいになってからだ。
夢を実現する事に必要なのは「実力」「投げ出さない根性」「感謝の精神」だとするならば、
最後のが決定的に欠けていたなぁ。。。

そして思う。
今も僕が起用し続けてるシンガーさんはみんな、すでにこれらを備えてたりする。
だから起用し続けている訳だが、年齢を訊けば20代中盤くらいだったりする。
20代にして大事な事に気付いてるこやつらって凄いんだな。
指導する側でありながら、若いシンガーさんに感心を越えて尊敬する事もある。
posted by 新 涼平 at 12:26| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

指導者、指揮官側になって知る。(その1「喝!」編)

先日、テレビでいわゆる「ゆとり世代問題」の特集をやってた。
僕はもともと、こと勉学においては「ゆとり教育」賛成派であった。
「sin.cos.tanなんて大人になっていつ使うんだ?円周率なんて3で充分だ。」
勉学よりも、人生で必要となる事を学ぶ方が絶対良いと思うからだ。

ところが現実は学力どうこうではなく、根性無しや礼儀知らずの世代を産み出した。
「怒られるとすぐに投げ出す、逃げ出す。」「挨拶が出来ない。」

あれ??
数学を簡単にしたら、なんでガッツや礼儀まで欠如するんだ?
それとこれとは別だろ。
人生に必要な事が、逆に欠如している。

夢を叶えるには、自身がどれだけ覚悟を持てるかだ。
大前提としてまずありきなのは、「可能性」じゃなくて「覚悟」だ。
それこそが人生で必要な事なんだ。
泥を噛まされながらでもチャンスには喰らいついて上についていく。
そして上は引き上げてくれる。

ただ、僕の世代にも同じような「ゆとり精神」の奴らは居た。
俳優養成所で彼らを見て、僕は、
「よし!1人消えた!こういう奴が多ければ多いほど、俺が抜け出せる!」
と考えた。

指導者の方が彼らに気付いて貰おうと真剣に叱るのを見て、
「ほっとけ。教えるな。脱落させろ。」と思った。
勿論、彼らは指導者さんの愛情と努力の甲斐なく脱落していった。
そして僕は300倍の倍率を勝ち抜いてプロ事務所に入った。

大人になってわかったが、指導者が叱る時って、与えられるチャンスを持っている時なんだ。
この数年の僕はまさにそうなのだが、若い子を叱る時って、ひととおり叱って、
「ところで今こんな案件がある。これを与えるから、今の事を肝に銘じたうえで頑張ってな!」
って案件を渡したりする。

ただ、いわゆる「ゆとり根性」の子は、叱られるのが嫌だからと、
叱られそうな雰囲気を察すると逃げ出してしまう。
「ああ、せっかく叱った後に●●なチャンスを用意してあげていたのに・・・」となる。
僕は、10回以上そんな思いを経験している。

その先に用意されていたチャンスの存在を知っている分、
多分、当人よりも僕のほうがいつも悔しい思いになっている。

僕らの世代だって、そりゃ叱れるのは嫌だよ。
でも夢のためには「逃げる」って選択肢は最初に放棄してる。

ってこんな話を僕より上の同じく指導者として地位を確立している方と話したりすると、
ほぼ100%、皆さんも同じような思いを持っているようだ。

「反省編」に続く。
0107_original.jpg
posted by 新 涼平 at 02:50| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

音楽交流会ライブin三田

KIM1938.JPGヤナセヒロカズ君プレゼンツの交流会ライブ。
なんと!もう59回目だそうで。
僕は4回目?5回目?の参加。
特別ゲストとして大トリに時間枠長く戴き。

今回は「面白い野郎どもが集まったライブ」って印象(もちろん良い意味で)。
楽しかった(^−^)

「自遊空間ami」はとても個性的な会場で、鍵盤が4台あって、なぜか巨大な金庫があったり。
音響もしっかりしてるし、近場だったら自主企画で使用するかも。
あ、自主企画がないけど。。。

今日は行きも帰りも珍道中な移動でした。
帰りにはアウトレットに寄ってうろうろしたけど、結局何も買わず。
楽しきGWの1日。
posted by 新 涼平 at 04:09| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

【予告】梅田阪急百貨店ビアガーデンマルシェ

5月6日(金)の夜、梅田阪急百貨店の13F、ビアガーデンマルシェにてステージ演奏をします。
実は先月28日に出演予定だったのですが、残念ながら雨で中止になってしまいました。
しかし先方様のお気遣いにより、5月6日に改めて出演させて戴けることになりました。

今回のお話を下さいました金子さんには、心から感謝しております。
日程の迫った中でも迅速で行き届いたお気遣いでご指示を戴き、安心して当日を迎えられそうです。
また、金子さんに繋いで下さいました友人のNA−Oにも感謝してます。

さてステージですが、約2年ぶりにオーディション組からボーカルを起用します。
フォルテ倶楽部やRyu's CLUBで起用していた米倉百と小山さくらの2人。
この2年間、僕からステージの場を与えてあげられていなかったのですが、
その間もそれぞれ努力し色んな所でステージを重ねておりました。

2人とも快く引き受けてくれた事、短時間のリハーサルではありましたが成長を示してくれた事、
そしてまたこうして彼女らと組める事を心から嬉しく思います。
2年前からパワーアップした2人を楽しみにして下さいね(^−^)

写真はRyu’sCLUBで組んだ時の写真。
左が小山と、右が米倉と。
2013072022070001.jpg
posted by 新 涼平 at 01:02| 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

cookieさんライブVol.4

今日はNA−Oとのリハーサルでしたが、その前に先週のライブレポをば。

定期的にやらせて戴いてますcookieさんのライブサポートの4回目。
今回は新しい試みでcookieさんの朗読から導入していく構成でした。
cookieさんは僕と同じで役者あがりだからね。

僕はその朗読にBGMを添えて、そのまま歌へ。
このあたりは過去に幾度となくやってきたからお手の物。

写真は本番演奏終了直後に、そのままステージ上でパシャリ!
マスターさんからの「お前ら仲良しか!」の見事なツッコミを受ける。
KC4D0021.jpg

posted by 新 涼平 at 00:18| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

年度も変わったし、つぶやき4連発

5月に「真夜中ラジオ」のライブ版イベントを行なう事になりました。
ラジオ番組の公録的なイメージでしょうか。
実は、会場は僕が紹介させて戴いたのです。
お世話になってる会場はいくつかあるが、その中で今回の企画にピッタリな「じゅとう屋」さんを。
去年の夏に、俳優の鎌田さんと怪談読み聞かせ&ミニライブを2度開催したところですね。
本館は居酒屋さんで、リーズナブルで美味しいので皆さんイベントの前後のお時間などにお食事もお楽しみ下さい。
僕も7〜8回くらい食事させて貰ったかな。


行きつけの食事処と言えば、頻繁に利用してたお気に入りの「きしめん屋」さんが閉店していた。
味も良くてお気に入りだったので、色んな人を連れて行った。
今後も色んな人を連れて行こうかと考えていたから残念。
すでに僕に連れてって貰えた方はラッキー!


この半年ほど、友人がよくテレビに出演している。
NA-Oが【歌唱王】の決勝で審査員最高点を叩き出した事に始まり、
【隣の人間国宝】には短期間で2組もの友人知人に国宝認定があったり、
共演した女優さんが【明石家電視台】に出演したと思ったら【地域ニュース】のキャスターを担当してたり、
そんでもって別の女優芸人さんは某【深夜番組】でレギュラーになったとか。
僕も頑張らないとな。


通りがかった公園の桜がきれいだったので、思わずアー写撮り。
ブログの挿絵程度のつもりでの撮影だったけど、色相や明るさを調整したら想定以上に良い感じの写真になったので、1週間だけ期間限定でHPのトップページに。
DSC_0703.JPG
posted by 新 涼平 at 10:49| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

「大阪刺繍の会」様、出張ライブ

「大阪刺繍の会」様のご招待を戴き、出張演奏に行ってまいりました。
ミシン生産会社の社長様や、ワッペン業者さん等?の集まりだそうです。
会の方だけでなく、ビルの関係者(?)の方にもちゃっかりご入場戴き、
カバーによる3曲構成のインストメドレー、弾き語り2曲、オリジナルインスト2曲、
そして特殊パフォーマンス2本。
アンコールも含め40分くらいの演奏。

皆さん好意的に聴いて下さり、反応も上々。
特に僕をブッキングして下さった方が、「顔が立った」とおっしゃってくれたのが何より嬉しい。
余興のゲストって、演者がショボかったらそのパフォーマーを起用した人の顔にも泥を塗っちゃうから、
その方の信頼に報いるためにもしっかりやろうっていつも強く思う。

めちゃめちゃ楽しかった〜(^−^)
終了後の懇親会にもお招きいただき、色んなお話が聞けました。
こういう時間は本当に財産ですね。

今日お会いした皆さま、出会えた事を感謝しております。
何名かの方には「出張演奏」にご興味を持っていただけたようで、
どんな会でも、個人宅でも、どこへでも演奏しに行きますので、お気軽にご依頼くださいね!
またお会いしましょう!
IMGP5609.JPG
posted by 新 涼平 at 05:15| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

朝クラカフェ7回目!

1月以来、3ヶ月ぶりの参加でした(^^
春!桜の季節って事で、社長たってのリクエストで「さくらさくら」の琴奏法。
あとは春メドレーやったり。

桜餅が振舞われまして、ご満悦〜。
12924616_704606526344689_5367671659728453057_n.jpg
posted by 新 涼平 at 22:54| ステージレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする